記事詳細

リモート監視・診断システム「IoT-Finder」の活用事例

オーナンバ株式会社

【リモート監視・診断システムとは?】

 従来,人が目で確認していた製造機器や店舗の稼働状況等を,現場にいなくても監視できるシステムです。ここでは,オーナンバ(株)の「IoT-Finder」とその導入事例について御紹介します。
IoT-Finder01
<特長>
・クラウドサーバにデータを保存するため,災害時などのリスクを回避し,社外から確認できる
・PC・タブレットで設備の状況を簡単確認。様々な設定やグラフ表示ができるほか,お客様の要望に合わせたカスタマイズも可能
・メールでの通知や,パソコンやスマートフォンへの通知も可能
・多様な対象,内容についての監視・制御が可能
 (例)
  PLC(programmable logic controller:工場などの自動機械の制御を行う装置)の状態監視,温湿度監視・制御,設備の遠隔劣化診断 等


【事例1:製造業】 機器の異常検知により,約100万円のコスト削減に!

■課題
・大型乾燥機における,故障時の交換コスト
⇒交換時期の目安がなく,故障するまで使用されるため,特急修理が必要に。100万円近いコストが生じていた。

■解決方法
IoT-Finderと,AEセンサー(材料が変形・破壊される際に生じる超音波を検知するセンサー)システムを導入することで,故障前に起きるわずかな損傷などを検出し,異常を検知。

■結果
故障予知によって、早期メンテナンスが可能になり,メンテナンスコストを大幅削減!

【事例2:楽器店】24時間365日自動湿度管理で働き方改革を実現!

■課題
・湿度に敏感な木材を使用した高級楽器店において,温湿度管理に加湿器を使用していたが,給水に人手が必要なため,夜間の管理が困難,長期休暇が取れない,といった課題があった。

■解決方法
IoT-Finderとともに,温湿度無線センサー,自動ミスト加湿システムを導入。
IoT-Finder02

■結果
IoT-Finderが室内の乾燥を検知し,自動でミスト噴霧し,室内を加湿できるようになった。このため,24時間365日,自動で湿度監視・制御が可能になり,働き方改革や省人化を実現できた。

■ミスト自動噴霧部分の動画

サービスの詳細については,下記リンクを御参照ください。
https://premium.ipros.jp/onamba/product/detail/2000479967/?hub=168

またサービスに関する質問や,導入に関する御相談等はお気軽にメールフォームからお問い合わせください。