記事詳細

「事例でわかるものづくりIoTの現在(いま)」セミナーの御案内

京都市IoT推進ラボ

京都市IoT推進ラボが共催するセミナー「事例でわかるものづくりIoTの現在(いま)」について御案内します。
セゾンセミナー
本セミナーは、事例からわかる本当のものづくりIoTの現状について,理解を深めていただけるセミナーです。
以下のような課題をお持ちの企業様はぜひ御参加ください!
  「IoTを導入したいがどこから手をつければいい分からない」
  「IoTを導入したが思ったような効果出ない」
  「生産性や品質を向上したいがどうすれば?」

■今回のセミナーは,日本電産㈱と㈱たけびしが登壇します!
【ものづくり現場にIoTの成果を出す最初の一歩とは?(日本電産)】
 鋳造工程の品質改善をIoTで何とかできないか?現状把握が難しい現場の要求に対して取り組んだ事例をお伝えします。
 今回は,同社がIoTを活用して取り組んだ業務改革の一部を御紹介していただきます。

【ものづくりIoTはここから始まる―ものづくりの現場を「つなぐ」最適方法(たけびし)】
 ものづくりの現場に混在するフィールド機器の多種多様な情報を取得するには大きな費用と労力が伴い,このため現場のIoT化が加速しない一因となっています。
 今回は,現場とシステムを「つなぐ」最適な方法を御紹介していただきます。

 また,セミナー終了後に,個別にお話いただけます。ここでしか聞けない成功談や失敗談等をぜひお聞きください。

■セミナー参加者限定の特典
 日本電産のノウハウを基に開発されたシステムであるSimple Analytics「TRIAL」を用いて,工場の品質・生産性の課題発見をその場で見える化する体験ができます。
 詳細はセミナーで御紹介します!

■開催概要
 日時:平成31年2月14日(木曜日)午後2時30分~午後4時30分
    (受付は午後2時~)

 場所:キャンパスプラザ京都 2階 第3会議室
 (〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
  京都駅下車。徒歩5分。

 内容:
    午後2時30分~ 開会
    午後2時40分~ 講演① 日本電産㈱ IT事業推進室長 金嶋 慎一 氏
    午後3時05分~ 講演② ㈱セゾン情報システムズ サービス事業開発グループ長 永田 雅也 氏
    午後3時30分~ 講演③ ㈱たけびし オリジナル商品開発課長 兼 IoT開発課長 池 正敏 氏
    午後3時55分~ 個別相談会及び展示会
    午後4時30分~ 閉会

 ※内容は予告なく変更する場合があります。予め御了承ください。

■セミナー詳細・申し込み
 詳細は,以下のURLを御覧いただくとともに,同URLからお申し込みください。
 https://www.hulft.com/event/sa-seminar-kyoto

本セミナーに関する京都市広報資料は以下のURLを御覧ください。
http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000246457.html
チラシは以下のURLを御覧ください。
20190214_セミナー告知